令和3年5月度定例 京都ベンチャー研究会 

【日時】
令和3年5月19日(水)
講演会 18:30~21:00(質疑応答含む)
-18:30~19:25 原良憲氏 ご講演(質疑応答含む)
-19:30~20:25 篠木隆秀氏 ご講演(質疑応答含む)

【会費】
無料

【開催方法】
オンライン配信(Zoom使用)
※お申込みフォームにご入力いただいたメールアドレスへ参加に必要なURLをお送りいたします。

【主催】
京都ベンチャー研究会

講演内容


講演1.テーマ「インテグレイティド・ホスピタリティ-コロナ禍で加速するサービス事業形態ー」

講演者: 原 良憲氏
京都大学 経営管理大学院 教授

■プロフィール
兵庫県姫路市出身。1981年東京大学工学部電子工学科卒業。1983年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。2005年京都大学博士(情報学)。
茅 陽一現東京大学名誉教授のもとで、循環型社会システムなどの大規模システム構造化手法の研究を行う。
1983年日本電気株式会社入社以来、日米の研究拠点にて、Web・メディア情報管理などの研究・事業開発に従事。
スタンフォード大学客員研究員、NEC北米研究所(シリコンバレー) Department Head、NEC関西研究所統括などを経て、2006年 京都大学経営管理大学院 教授 (現職)。
大学院経済学研究科・経済学部の教育研究も担当。
現在、サービス・イノベーション、インテグレイティド・ホスピタリティなどの教育研究に従事。
京都大学経営管理大学院 院長 (2018年4月~2020年3月)、副院長(2014年4月~2016年3月)、京都大学経営管理大学院附属経営研究センター長 (2010年4月~2012年3月)、「サービス価値創造プログラム」プログラム長 (2010年4月~2014年3月)、京都ビジネスリサーチセンター 代表理事 /理事長 (2012年6月~2014年6月)、グローバルCOE(京大情報学)事業推進担当者 (2007年~2012年)、2009年度派遣研究者(ウィーン大学)などを務める。
アサヒホールディングス株式会社 (TYO: 5857) 社外取締役(監査等委員) (2019年6月~現在)、一般社団法人サムコ科学技術振興財団 理事 (2016年4月~現在)、サービス学会 会長 (2020年6月~現在)、京都市ベンチャー企業 目利き委員会 審査委員 (2014年4月~現在)、京都市「これからの1000年を紡ぐ企業認定」審査委員長 (2015年11月~現在)、サービス学会 副会長 (2018年6月~2020年6月)、理事 (2014年4月~2018年6月)、グローバルビジネス学会 理事 (2012年4月~2018年3月)、「関西サービス・イノベーション創造会議」座長、感性サービス撰」選定委員会委員長、、科学技術振興機構 研究開発戦略センター 特任フェロー(2012年12月~2013年3月)などに従事。
『日本型クリエイティブ・サービスの時代 -「おもてなし」への科学的接近』(共著)日本評論社(2014年)など。

■講演内容
ホスピタリティ(無形資産)を起点にした統合的アプローチによる会持続性のある価値創出について、垂直的、水平的、循環的の3つのインテグレーションの観点から、具体的事例を交えつつ説明を行う。

講演2.テーマ「創業から現在までの取り組みと、コロナ下での戦い方」

講演者: 篠木隆秀氏
株式会社ディスカバリー 代表取締役

■プロフィール
1986年生まれ、近畿大学卒業。近畿大学卒業後、大手デジタル広告代理店グループに入社。
2015年に、知人と株式会社ディスカバリーを創業。これまでに大手企業から有名ベンチャーのデジタルプロモーションを支援。
現在では、グループ会社化し、デジタルマーケティング支援、クリエイティブ制作、EC事業支援、化粧品メーカーなどを行う。

■講演内容
テーマ「創業から現在までの取り組みと、コロナ下での戦い方」
株式会社ディスカバリーの創業から現在までの取り組みから、今後の展開。
コロナ下でどのように事業成長を行ったか、ベンチャーならではの戦い方などをお話させていただきます。

株式会社ディスカバリー:https://discovery-inc.com/

Untitled-9