★オンライン・オフライン併催【京都ホンマモン計画 with CO&CO~vol.53】『第1部・スマホのなくなる日とエレベーター広告/第2部・エッジAI技術の進化とリテールなどへの社会実装の実情』

【日時】
2022/09/20 (火) 18:30 – 20:30

【会費】
1,000円
【開催場所】
・オンライン及びオフライン開催

※オフラインでのご参加は下記が会場になります。
CO & CO Kyoto
https://coandco.jp/lounge/kyoto/
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町670番地
京都フクトクビル2F

【主催】
京都ホンマモン計画

【共催】
京都ベンチャー研究会

>懇親会の参加をご希望の方はこちらからお申込みください
※費用は実費で、場所の関係で早めに申込み頂かないと締め切られます

講演内容


第一部.
『スマホのなくなる日とエレベーター広告』

講演者: 羅 悠鴻 氏(株式会社東京 代表取締役)
■プロフィール
1993年愛知県豊橋市生まれ。
大学院在学中に株式会社東京を創業。
Forbes Asia 30 UNDER 30。

■講演内容:
中国で2兆円企業の存在するエレベーター広告という巨大マーケットに学生チームで挑むリアルをお話します。

第二部.
『エッジAI技術の進化とリテールなどへの社会実装の実情』

講演者: 北出 宗治 氏(AWL株式会社 代表取締役 兼 CEO)
■プロフィール
1978年北海道苫小牧市生まれ。⼤学在学中からインターネットビジネスを始め、IT⾰命の可能性に魅了され、⼤学卒業後に渡米。
帰国後、GABA社、ライブドア社を経て2006年独立。2015年に北海道大学川村教授との出会いをきかっけに、AIの社会実装を推進すべく、2016年6月にAWL株式会社(旧AI TOKYO LAB(株))を創業。

■講演内容:
北大発認定ベンチャーのAWL(アウル)は世界約20カ国からの精鋭が集い、シリコンバレーさながらの企業文化のもと、エッジAI技術の社会実装を通じた人間とAIが協調する社会の実現を目指しています。リテール(小売店舗)でのエッジAI技術の活用事例のご紹介を通じて、エッジAIの社会実装においての課題や可能性、未来の展望についてお話しさせていただきます。


>懇親会の参加をご希望の方はこちらからお申込みください
※費用は実費で、場所の関係で早めに申込み頂かないと締め切られます