京都ベンチャー研究会とは

京都ベンチャー研究会は、神戸、大阪、北摂に続く、京都で生まれたベンチャー研究会です。開催日時は奇数月の第3水曜日午後6時から8時まで、場所は地下鉄4条烏丸駅南数分の第8長谷ビル7階です。毎回、統一テーマを決め、それに関係したベンチャー経営者または支援者にご講演を頂き、講演者を囲んでグループでディスカッションを行います。諸分野から、20人~30人の男・女・青・壮・老の方の参加を期待しています。会員でない方も参加は可能ですが、会員になられますといろんな特典がありお得です。詳しいことについては研究会のホームページの「会則」をご覧下さい。

京都ベンチャー研究会 世話人会

1.年度世話人
【世話人代表】
中村政温(中村公認会計士事務所 所長)

【世話人】
小路一(中小企業診断士)
八木謙一(株式会社A.I.P 京都支社長)
高辻正典 (ハイランド・ビーンズ㈱ 代表取締役)
小森伸行(㈱光通信 ファイナンス部 ディレクター)
福西雄太(Fukunishi investments 代表)
光枝宏剛( ㈱リズカンパニー )
※順不同

【メンター】
小西一彦(神戸県立大学 名誉教授)
永井靖浩 (京都大学 情報環境教授)
木谷哲夫(京都大学 産学官連携本部教授)
※順不同



2.会員構成
ベンチャー経営者、サラリーマン、税理士・公認会計士、弁護士、ベンチャー支援事業者、
学者・研究者、大学院生・学生、自治体・関係団体職員、など諸分野の人々



3.入会
4 月~3 月の年会費2000 円、会員証発行、神戸ベンチャー研究会・大阪ベンチャー研究会・北摂ベンチャー研究会にも
使用できます。入会費無料。入会の申込みは毎月、会場で随時、受け付けています。是非、どうぞ。